ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

書きたい、あるいは書きたくないの基準

書きたい、で書けるのは偶然。書きたくない、で書けるのは実力。

そして、書けない、で書けるのは才能。

なんとなくそれっぽく書いてみたけど。段階があり、それを感じるのは区別するため。その必要があるか。

ここで差をつけているのは、やる気。

やる気は定義されているか。

ちなみに、書き始めたけど、このテーマは書きたくない。

 

書きたくないのは、やる気の定義について、何も新しい発見がないからだ。つまり書きたいことがない。思考を積み重ねなければいけないが、その前提となる積み重ねがない。即興で書けるほど、器用さもない。

書ける範囲は、書く実力がありませんよアピールくらい。

follow us in feedly