ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

忌避感は、放置すると好ましくない。

ブログを書くのに、すこし抵抗感がある。

抵抗というと語弊があるかも。

いったん集中力が切れると、やりなおすのに、リスタートにパワーがいる。

その、パワーをどう確保するか、という問題になるのだけど。

面の皮が厚いと、パワーを出さない回をもうけて、それで助走をするという手段を使う。

普通はためになることを書くのかもしれないが、人間の知恵というのは、ありきたりだったりするので、直ぐ書かなくても大した違いはない。

それよりも、モチベーションの維持、という大きな課題があるので、そのための出力があってもいいのではないか、というのがこの回です。

書きたくないなー、でも、なんてやってたら、踏ん切りがつかない。

適当にでも書くことで、書くことを習慣づけることが大切。

大切だからといって、それほど大量に書けないことに気づいたら、どうしたらいいか。

書けなくても書く。それが、治療というか、改善策だったりする。

つらつらと書かれた文字に、何を思うか。

follow us in feedly