読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

文章力を鍛えよう

今日のボカロ一曲。

 

文章力を鍛えよう

もし、このブログを読んでいる人がいるなら気づいていると思うけど、自分は文章力がとても拙いです。

遡れば小学生の頃、国語の授業で作文を書く機会があれば、毎回憂鬱になったものです。それも、特大に。なにしろ、文章を書いたことがないですから。書いたのは、タイトルと名前。それ以降は、ずっと終了の鐘が鳴るのを待ってました。ひねり出す、というテクニックすらなかったのです。

今なら分かる、いや、分かりすぎる。あれは、観察力がなかったからだ。アドバイスも、「感じたことを書いてみよう」みたいなことを言われていたはず。感情を書くのはさらに高等な技術がいります。当時は特に、自分の感情に無自覚でしたし。

そういったコンプレックスを抱えた人間が、なんの因果かブログを書いているのだけど、ちゃんと読まれるブログにするには、一定の文章力が必要だ、と文章力向上の方法を模索したのです。それで、これはというのを見つけたので実践してみたところ、今回のように文章がある程度書けるようになっています。

書くコツが判れば書ける

コツの前に、何なら書けるのかという話をしておきます。書けるのは、知っていること、あるいは表現できることです。イメージできないことは書けません。霧のように霞がかっている状態だと鮮明な描写というのは諦めなければいけません。

では、書くコツです。順番と言い換えてもいい。構成力があるなら、瞬時に理解できるかもしれないけど、ここは初心者用のところです(いつから?)。

まず書くのは、事実。あるいは常識、から説明していくといいらしいです。

 

常識? いったいどこから書くんだ? 

 

みたいに悩むかもしれないけど、まずは事実の積み重ねから書くのが良いらしい。

事実というと、

 

「私は文章が苦手です」

 

みたいに書いて、後はエピソードを追加していくという。

そうやって肉付けしていくものだ、という風に今回覚えました。

follow us in feedly